贈り物

降り続く雨

このところずっと雨が降っている。

 

私を含め多くのお母さんたちは、洗濯物と毎日格闘していると思う。

 

わが家は乾燥機が壊れてから、除湿機、扇風機、ファンヒーターを使って、
なんとかコインランドリーに行かず、頑張っている。

 

 

こう降り続くと太陽の光が恋しくなる。

 

「今日も雨か……」と思っていると、次男が爽やかに言った。

 

 

「雨も風も雪も皆、天からの贈り物です」

 

「全てはどう捉えるかだと思うんです。雨も風も雪も贈り物なんですよ」

 

 

もちろん、水害や台風の被害に遭われた方もいらっしゃって、
贈り物になんか思えないかもしれない。

 

 

そういうことを思いながらも尚、次男の「贈り物なんですよ」という言葉が心に深く残った。

 

 

失敗から

 

 

 

 

 

 

 

最近私は大失敗をした。

 

内容は書けないけど、私がしたことで子どもに迷惑をかけた。

 

ものすごく怒らせた。

 

全面的に私が悪いと思っていたので、ただただ平謝りだった。

 

当然、償いもさせてもらおうと思っていた。

 

 

結論から言うと、二人で旅行にすることにした。

 

それが嬉しくて、旅行の話で盛り上がった。

 

大失敗はかなりまずいことだったし、どうやったら赦してもらえるか……

 

本当に赦してもらえるのかどうかも分からなかったけど、

気付いたら、二人で楽しく旅行の話をしていた。

 

 

「災い転じて福となる」

 

 

人生の中で大雨や、激しい風が吹くときもある。

 

 

次男は言った。

 

 

「どう捉えるかだと思うんです」

 

 

色々な出来事の捉え方で、私たちの人生は変わってくる。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

贈り物” に対して2件のコメントがあります。

  1. ぼん より:

    初めてコメントします。
    1年位前から、堀内さんのブログ等を読ませて頂いています。
    講演にも一度拝聴させて頂いた、東京住まいの65才の男です。

    次男さんのお言葉、
    「雨も風も雪も皆、天からの贈り物です」
    「全てはどう捉えるかだと思うんです。雨も風も雪も贈り物なんですよ」
    にはすごく感動しました。

    次男さんは、いつも崇高な視点からお言葉を発せられている。
    お母さんを成長させるために、天使が生まれ変わって、導いて下さっている。
    と考えています。

    いつも心に響くコラムをありがとうございます。

    1. 堀内 祐子 より:

      ぼんさま

      メッセージありがとうございます。

      スマホが壊れて、アイフォンを買いましたが、うまく使えず、お返事が遅くなりました。
      ごめんなさい。

      次男の言葉はいつも心に深く刻まれます。
      人の成熟度は、年齢だけでは図れないと感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です