一年間ありがとうございました

振り返り

年末になると一年を振り返る。

 

沖縄 鹿児島 熊本 佐賀 長崎 徳島 愛媛 広島 岡山 大阪 名古屋 埼玉 東京 神奈川 千葉
北海道

 

今年、講演で行ったところ。

 

もちろん、この中には複数回行っているところもいくつかある。

 

本当にたくさんの方にお会いすることができた。

 

楽しかった❗️

 

特に地方の方のお国自慢を聞くのがすごく楽しい。

 

「なんだか良いなぁ」としみじみ思う。

 

お母さんたち、先生方、校長先生、教育委員会や行政の方々、ドクター‥‥

 

色々な方たちとお話した。

 

こういうステキな機会をいっぱい頂けたのも子どもたちのおかげ(o^^o)

 

 

家族の一年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに今年はケントの結婚。

 

嫁ちゃんが家族になった。

 

孫ちゃんの誕生。

 

次男や三男の就職も決まった。

 

三男はとっくに働いているが、とりあえず、ケントの友だちのところなので、落ち着いて働いている。

 

バックれたら大変な目に合うので、決してそんなことしない。

 

できない!

 

 

次男は就活を通して、驚くほど成長した。

 

 

長女の有閑マダム振りは、更に磨きがかかり、進化の一途をたどっている。

 

 

ケントと次男とあちこちに講演に行けたことは、何よりの幸せだった。

 

 

世界中、飛び回っていた夫は、今年は日本中を飛び回り、いつもどこにいるのかよく分からない(1回、聞いたくらいだと忘れちゃう)

 

 

しかし、たまに帰ってきては、私のアロママッサージで元気になり、エッセンシャルオイルを片手に飛び回る。

 

 

おかげさまで、穏やかに幸せに一年を終えようとしています。

 

「ぎふてっど」を読んでくださった皆さま。

 

一年間、本当にありがとうございます。

 

皆さまが読んでくださるおかげで、私は毎日せっせと、とりとめのないことを書き続けることができました。

 

心から感謝しています。

 

皆さまにとって、新たな一年が祝福に満ちたものとなりますようにお祈り申し上げます。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

一年間ありがとうございました” に対して2件のコメントがあります。

  1. 小西香織 より:

    堀内様
    毎日読ませていただいています。
    私は小学校教諭です。
    今年は一人で10人分くらい配慮が必要な子を含め38人受け持っています。
    でも、
    とても嬉しいことや、発見がありました。
    高熱を出すと、落ち着いて勉強ができたり、
    たくさんの子が同時に縄跳びをする場所では何もできないのに、
    1枚戸を隔てた器具室では、
    必死に縄跳びを出来たり、
    そろそろ勉強しようかと声をかけると、
    文字をマスの中に書けたり、
    チャイムがなったら、
    慌てて教室に戻って来たり、
    その度にみんなは褒められないのに、
    みんなに褒めてもらえる経験をしています。
    学校で、1位2位の有名人ですが、
    とても可愛いお子さんです。
    堀内さんのお話を聞いたり本を読んだりさせていただいて、
    視野を広げる事が出来ています。
    思いつきも多いですが、
    試してみたら上手くいくこと、たくさんあります。
    クラス全員に対して同じように配慮するスーパー教師には程遠いですが、
    若い先生方にも、
    アドバイスしながら、
    みんなで子供たちの成長に関わっていけたらなと、
    思っています。
    もう一度、
    堀内さんのお話を聞きに行けたらと、
    念じています。
    長々と失礼いたしました。
    お体に気をつけてよいお年をお迎え下さい。

    1. 堀内 祐子 より:

      kさま

      メッセージをありがとうございます。
      そのお子さんは幸せですね。
      先生の想いからクラスの生徒たちは大きな影響を受けます。
      先生が穏やかに愛情をもってその子に接していらっしゃるので、子どもたちも自然にその子の良いところを認め、励ますことができるのだと思います。
      すばらしいです。
      そういう輪が広がることを心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です